清水ぶんたのプロフィールです。本郷で生まれ育ち、地元柏原に育てていただきました。
柏原西幼稚園、柏原小学校、柏原中学校出身。

清水ぶんたの母校。柏原中学校

 

神奈川県立湘南高等学校(陸上自衛隊少年工科学校)、陸上自衛隊で20年勤務。
幹部自衛官として、ヘリコプター整備、航空機検査、管理職、学校教官(新隊員教育、幹部教育)等に従事。
東日本大震災、広島豪雨、熊本地震等の災害派遣に出動。
伊勢志摩サミット支援、自衛隊の各種災害対処計画作成に尽力。

清水ぶんたは自衛隊で防災について学び、いかに地方自治体が自衛隊を活用できていないか、ということを痛感しました。

 

前柏原市議選1022名の応援を得る。
青年塾21期生、自民党なにわ塾8期生。
元 衆議院議員左藤章秘書

 

陸上自衛隊予備自衛官(1等陸尉)
(一社)柏原青年会議所 専務理事

趣味は、古典研究特に古事記、旅行、登山、カラオケ、ランニング、映画鑑賞、音楽鑑賞、美術館巡り

特技は、長距離走(フルマラソンのベストタイムは、2時間23分47秒)

座右の銘は、「疾風(しっぷう)に勁草(けいそう)を知る」
「一燈照隅、萬燈照国(いっとうしょうぐう、ばんとうしょうこく)」